FC2ブログ
ヤーミン・チーパオ の シルクロード 

  会社辞めた組夫婦のユーラシア横断滞在記

とにかく来たくて来たくてしょうがなかった、ルーマニア。
ただ大好きなサッカー選手がいるというだけで。。。

94年ワールド・カップ アメリカ大会、
(またまたサッカーの話ですんません)
東欧の活躍はすごかった。もうなんていうか、
『うおぉぉぉぉぉぉぉ、どうだ~、こりぁぁぁぁぁぁ、
大国だけがつえーわけじゃなかとっ!!!
おいら達だってやれんだ!!!
でっかい国のやつらにゃまけねぇっぺよ!!!
んだ、んだ!!!シュート!シュート!シュートするっぺよ!』
こんなナマリかどうかはわからないが、とにかく強かった。
特に、ブルガリアとルーマニア。
ルーマニアには、”ゲオルゲ・ハジ”がいた。
天才レフティ。こんな選手がいたとは。
当時僕はテレビの前でとんでもない衝撃をうけた。
例えるならば、初めて赤と青の3D眼鏡をかけて隕石やらなんやらが自分にぶつかってくる映像をみた時のように。

いつか会いにいこう。。。






で、いま、ルーマニアにいます。 このページのトップへ

コメント

>ぴーと
恐竜ワールドにオイスターズ。
懐かしき良き思い出ですなぁ。
もうあたりたくはないけど。。。

>ナガヤマ
来月東京行くから飲もうぜ。

  • 2006/01/26(木) 22:08:53 |
  • URL |
  • ヤーミン #-
  • [編集]

あけおめ

その例えなら、サッカーをあまり分からんおれでも感動がわかります。
時々見てるよ。年賀状もありがとね!楽しみにしてるのでじゃんじゃん更新してねん。

  • 2006/01/13(金) 01:50:38 |
  • URL |
  • ナガヤマ #-
  • [編集]

きょうりゅうがドーン!!

> 例えるならば、初めて赤と青の3D眼鏡をかけて隕石やらなんやらが自分にぶつかってくる映像をみた時のように。

そういえば、箱根で「恐竜ワールド」入ったよね。
赤青メガネじゃなかったけど、
恐竜がドーン!
隕石がボーン!
懐かしい。

そして、牡蠣にアタる。

今となっては良い思い出です。

  • 2006/01/12(木) 16:42:30 |
  • URL |
  • ぴーと #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenshu12.blog7.fc2.com/tb.php/95-714b0f87
このページのトップへ

Information

  • Author: 辰巳雅敏
辰巳雅敏

検索

カレンダー

12月 « 2020年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -