FC2ブログ
ヤーミン・チーパオ の シルクロード 

  会社辞めた組夫婦のユーラシア横断滞在記

コンニチワーしほです。

 出会った旅人から話をきき、おもしろそうーと、予定を変更して(予定はあってないようなものやけど)リシュタンというフェルガナ盆地にある小さな町に行ってきました。
 リシュタンは陶芸の町です。草の根から採る「イシコーロ」と言われる天然釉薬で仕上げる綺麗な絵付けで有名だそうです。昔からシルクロードの交易の地でした。そこに、ノリコ学級という日本語学校があります。
 子どもたちはびっっっくりするくらい上手に日本語を話します。
リシュタンに着いて、どっちに行けばいいか困っていた私達はまず、コンニチワーどうしましたか?と男の子に助けてもらいました。ウズベキスタンの小さな町で!!
 そこらへんでは、私たち日本人は大人からも子どもからも「先生」と呼ばれます。「先生どうぞどうぞこちらへ」みたいなかんじで。
 ホームステイさせてもらったり、ちょっとだけ日本語学校の先生?をしたり、現地の学校を訪問したりと、なーかなかできない貴重な体験をさせてもらいましたー。
 子どもたちはほんとにかわいくて。子どもたちが興味のあることいっしょうけんめい学ぶことと学べることってすばらしいなと実感しました。
 
 リシュタン滞在で特におもしろかったのは、お世話になった家の息子、高校生のディオール君の恋の模様。4年間好きな彼女がいて、もう首ったけ。彼女が学校にこなければ、学校にいく意味がない!と断言しています。彼女が休みの日は、彼もすぐ帰っちゃうらしい。彼は彼女に愛してるよ明日もまた学校にきてねと愛する気持ちを毎日伝えるんやって。しかし、彼女からは愛してると言ってくれたことがないという。けど、ウズベキスタンでは女の子はそれがいいらしい。わぁーいいね。「彼女と二人で写真を撮りたいけどできない」、と言うので、私が彼女に頼みにいって、こっそり授業の後写真をとってあげたりしました。ちょっと懐かしい気分になりましたー。

 旅では何よりも現地の人たちと触れ合って、感動したり考えたり、時々自分のことを考えたり、子どもたちの笑顔を願い、見てきいてとにかくたくさんのことを感じる。それが楽しくて、また、旅に出る。行き先は日本でも遠くの国でも。もうこれは病気と思う。
 
ノリコ学級のホームページ;
http://homepage3.nifty.com/rishtan-japancenter/index.htm

[Photo272] 美しいリシュタン陶器
2005/09/04~08;リシュタン
 とても細かい模様。
FTS0122.jpg

 
[Photo273] シルク工場にて
2005/09/04~08;マルギラン
 リシュタンから東に50㎞ほどの町。シルクで有名で、蚕の選定から製品の販売までぜーんぶやってます。
 美しいウズベク模様。ウイグルの模様に少し花など柄が入ったものが多い。日本の絣に似た模様もあるね。
FTS0126.jpg

 
[Photo274] すばらしい
2005/09/04~08;マルギラン
 一番難しい織り方。足は8本のペダル。右手と左手も違う動きです。
FTS0128.jpg

 
[Photo275] がんばるため
2005/09/04~08;マルギラン
 自分の織り機にアイドルの写真が貼ってある。さすが女の子。ヨンさまの写真もあった。ちょっといや。
FTS0129.jpg

 
[Photo276]
2005/09/04~08;マルギラン
FTS0132.jpg

 
[Photo277] キッチンのタイルもリシュタン陶器☆
2005/09/04~08;リシュタン
FTS0137.jpg

 
[Photo278] 噴水かよ
2005/09/04~08;リシュタン
 ウズベキスタンは本当に噴水が好き。首都のタシケントにはあちこちに噴水があります。この小さな町一番のお金持ちの家におじゃましたら、ありました噴水。
FTS0142.jpg

 
[Photo279] 犬が前
2005/09/04~08;リシュタン
 犬が前になったので、男の子はえらい怒って、犬をたたいてました。
FTS0143.jpg

 
[Photo280] パーマ屋さんごっこ
2005/09/04~08;リシュタン
FTS0151.jpg

 
[Photo281] バケツでコンポート作り
2005/09/04~08;リシュタン 
 ボルシュ(赤いスープ)を料理中のお母さん。隣のバケツでは、りんごのコンポートを煮込み中です。
 この辺りは水道がないので、近所の水汲み場にバケツを持って水を汲みに行きます。貴重な水。シャワーももちろんない。みんなバケツ持って歩いてる姿もまた美しい。
FTS0156.jpg

 
[Photo282] 女の子
2005/09/04~08;リシュタン
 とても恥ずかしがり。
 フェルガナ盆地は人口密度がとても高く、子どもの数も多い多い。教室が足りないので、学校は午前の子と午後の子に分かれる。1年生から11年生まで同じ学校です。みんななかよしだね。
FTS0203.jpg

 
[Photo283]男の子たち
2005/09/04~08;リシュタン
FTS0212.jpg

 
[Photo284]廊下
2005/09/04~08;リシュタン
FTS0215.jpg

 
[Photo285] オイディノイちゃん
2005/09/04~08;リシュタン
 お世話になっていた家の末っ娘。お兄ちゃん3人とは10歳以上離れているので甘え放題ー。
FTS0219.jpg

 
[Photo286] 今日もらってきたこねこ
2005/09/04~08;リシュタン
FTS0242.jpg

 
[Photo287] ソフトクリーム屋さん
2005/09/04~08;リシュタン
 職業ソフトクリーム屋さんのめっちゃおもろいフルシッド。ソフトクリーム屋なんてかっこよすぎ!!近所のこどもたちもみんな大好き。ただの時もよくある。
FTS0243.jpg

このページのトップへ

コメント

すてきだー

懐へのとびこみっぷり
あっぱれです
町きれい
こどもたちかわいいねー
ごはんおいしそう
お母さんやさしそう!

  • 2005/09/09(金) 20:41:35 |
  • URL |
  • なおみ #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenshu12.blog7.fc2.com/tb.php/57-8198aab9
このページのトップへ

Information

  • Author: 辰巳雅敏
辰巳雅敏

検索

カレンダー

12月 « 2020年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -