FC2ブログ
ヤーミン・チーパオ の シルクロード 

  会社辞めた組夫婦のユーラシア横断滞在記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
旧市街自体が世界遺産になっているヒヴァ。城壁で囲まれた小さな街。ヒヴァに行く前は、世界遺産やしお金を払って城壁の中に入り見学するものだと思っていた。でも違った。街の中では、普通に人々が生活し、子供たちが走り回って遊んでいた。21世紀とは思えない街並の中でとてものんびりとした時間を過ごすことができた。
 
[Photo254]ぼくちゃん
2005/08/28;Hiva
1VFTS0033.jpg


[Photo255]ミナレット
2005/08/28;Hiva
ミナレットはお祈りの時間を街の人に呼び掛けるものだったが、近代では高さや美しさを競うようになっているみたい。
このミナレットは高いよ~!
1VFTS0035.jpg


[Photo256]ヒヴァの女性たち
2005/08/28;Hiva
タシケントと違って昔ながらの衣装を着て生活している。
1VFTS0036.jpg


[Photo257]ラモス瑠偉
2005/08/28;Hiva
怪しい人形たち。ラモス瑠偉がひとり、ふたり、さんにん
1VFTS0037.jpg


[Photo258]未完成のミナレット
2005/08/28;Hiva
もんのすごくでっかいミナレット!になる予定だったのわたし。
でもねでもね建造途中で王様が亡くなっちゃったの。
1VFTS0039.jpg


[Photo259]散髪
2005/08/28;Hiva
1VFTS0045.jpg


[Photo260]チャイハナでの夕食
2005/08/28;Hiva
靴を脱ぎくつろぎながらお茶(チャイ)を飲み、みんな楽しく話を交わす。そんな場がチャイハナ。アットホームなホテルのチャイハナでお母さんのウズベク料理を頂く。
うっま~い!!!
1VFTS0047.jpg


[Photo261]イチャン・カラ
2005/08/28;Hiva
城壁に囲まれた旧市街をイチャン・カラという。
夕日を浴びたイチャン・カラはほんまに美しかった。
1VFTS0052.jpg


[Photo262]アフロ
2005/08/28;Hiva
見よ!昔からヒヴァの男はアフロだったのだ!
ほんまは、この地方の民族衣装。羊か何かの毛の帽子。
1VFTS0064.jpg


[Photo263]宮殿
2005/08/28;Hiva
壁・天井・柱の装飾がなんともすばらしい。
1VFTS0065.jpg


[Photo264]モスク
2005/08/28;Hiva
百いくつかの柱
1VFTS0068.jpg


[Photo265]ウズベク模様
2005/08/28;Hiva
ウズベキスタン特有の模様。
ウズベクの女性が着るととても美しい。
1VFTS0071.jpg


[Photo266]街並み
2005/08/28;Hiva
1VFTS0074.jpg


[Photo267]ヒヴァの子供たち
2005/08/28;Hiva
1VFTS0078.jpg


[Photo268]プロフ
2005/08/28;Hiva
ピラフみたいなものでウズベク人はみんな大好き。
ウズベクの東の方は茶色いプロフ。西の方は白いプロフ。
1VFTS0079.jpg


[Photo269]ホテルの男の子
2005/08/28;Hiva
美男です!
1VFTS0080.jpg


[Photo270]ヒヴァ歌舞団の皆さんと
2005/08/28;Hiva
とてもハイテンションな踊りでめっちゃおもろかった。
1VFTS0081.jpg


[Photo271]バザール
2005/08/28;Hiva
1VFTS0092.jpg

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenshu12.blog7.fc2.com/tb.php/56-6c93b771
このページのトップへ

Information

  • Author: 辰巳雅敏
辰巳雅敏

検索

カレンダー

10月 « 2018年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。