ヤーミン・チーパオ の シルクロード 

  会社辞めた組夫婦のユーラシア横断滞在記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
これがけっこう、忙しい。

東へ進んでゆくので一日が1から2時間短くなって、1日22時間とかになります。

 
 起きたらお昼近く(8時に起きても寝ている間に700㎞ほど進んで現地時間は10時
だったりする)。
 まず本日のイベントをガイド本と20分停車表でチェックします。大河をわたった
り、ドストエフスキーが監獄されていたところを通るょ、など沿線にはわりと見所が
あるんです。
 20分停車表とは、20分くらい停車する駅と時刻を廊下に張り出しているもの。

 
 それから、朝ごはん。
 パン、チーズ、インスタントスープ、サラダ、果物、インスタントコーヒー、ヨー
グルトとごうか。食料は、大量に買って持ち込んだのと、あとは20分停車駅で売店
や売りに来るおばちゃんから買う。
 
 そして、本を読んだり、SUDOKU(日本名ナンプレ、クロスワードみたいな地味な
ゲーム)したり、ぼーと景色を眺めたり、廊下に出てみたり、モスクワから何km進ん
だかキロポストをチェックしたり、同じコンパートメントに人と話したり、そこらの
子どもと遊んだり、あっという間に日は傾いてゆきます。

 軽く、昼ごはんおやつ。
 ピロシキやおかし、果物など。

 そしたら車掌のおばちゃんが掃除機かけにきたり。
 ドライシャンプーしたり(水のいらないシャンプーいうスプレーのシャンプーを正
月に日本から持ってきてもらっていた)。
 次行く街の情報収集したり。帰ってからや将来の話をしてみたり。
 
 20分駅で降りてこそっと写真を撮ったり買い物。インスタント食品、燻製の肉や
魚、アルコール、おみやげ、手作りサラダやピロシキ、日用品、、、たくさんの売り
子が電車の周りに集まってきて、おもしろい。
 
 電車に戻って、小遣いかせぎにやってきた警官の相手をしたり。
ロシアの警官の腐敗ぶりは、有名な話で。外国人はロシアに滞在するには各街で外国人登録というのをしなくてはならないとかなんとかで、ホテルやホステルが無料OR有
料で役所に登録してくれる。3日以内なら必要ないとか、詳細は旅行者もロシア人も
よくわかっていないのが現状。ガイドブックに書かれてあることもそれぞれ違うとい
う、なんせよくわからん制度があります。
道端や駅、電車で警官にパスポートの提示を求められることがあって、それはまぁ仕
事やし仕方ないとしよう、でも中には登録などの不備をさがして罰金をとろうとする
警官がいるんです。
という話はほんとよくきいてたけど、私たちのコンパートメントにもやってきた!!
電車に乗っている間の登録がないだの言って、何かの書類を出してきてサインしろと
言ってる(ロシア語)。電車に乗ってる間はいらんねんでーと説明すると、パキスタン
のビザを見て、これは問題だなーとかぶつぶつ言って。結局しばらくしていやーな顔
をして出て行った。
駅や橋などの写真をとってはいけないという決まりもある??見つかったら罰金をと
られてフィルムは没収。
警官の小遣い稼ぎのためにあるようなばかばかしい制度。
ってか、そんな意味のないこと、いつまでやってんの??
旧ソ連の国々も同様に制度が残っているけれど、最近制度も楽になっていっているし
警官の腐敗も改善されてきているように思った。
ロシア、困ったねー、もちろん小遣い稼ぎのためにいじわるしてる人ばかりじゃない
けど、高率にそういう人に出会うって。。。
同じコンパートメントのかわいいロシア人も呆れてた。

そんな警官を追っ払って、
どこから乗ってきたのか、大きなおばちゃんたちがファーの帽子やストールなんかを
走ってる列車のコンパートメントに売りにくる。いろんな売り子がくる。本屋さん、
おもちゃやさん、ぬいぐるみ、アクセサリー、エプロン、、、
そんなんをひやかしたり、真剣に選んでるお客を見物したり。

そんなこんなで、夕陽にお礼を言って、もう夜!
夜ごはんです。
グリルチキンを買ったり、持ってきたカップラーメン、サラダ、ビールにワイン、、

1回だけ食堂車に行ってみた。客ゼロ。高くておいしくない。

おなかいっぱい。音楽きいて筋トレして日記書いてトランプして、もう寝る時間や
わ。

そんな風に、大忙しであっという間なのです。

[Photo721]
2006/02;
06-02-13_11-32~00.jpg


[Photo722]
2006/02;
06-02-14_07-38.jpg

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kenshu12.blog7.fc2.com/tb.php/107-1e20694b
このページのトップへ

Information

  • Author: 辰巳雅敏
辰巳雅敏

検索

カレンダー

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。