FC2ブログ
ヤーミン・チーパオ の シルクロード 

  会社辞めた組夫婦のユーラシア横断滞在記

とにかく来たくて来たくてしょうがなかった、ルーマニア。
ただ大好きなサッカー選手がいるというだけで。。。

94年ワールド・カップ アメリカ大会、
(またまたサッカーの話ですんません)
東欧の活躍はすごかった。もうなんていうか、
『うおぉぉぉぉぉぉぉ、どうだ~、こりぁぁぁぁぁぁ、
大国だけがつえーわけじゃなかとっ!!!
おいら達だってやれんだ!!!
でっかい国のやつらにゃまけねぇっぺよ!!!
んだ、んだ!!!シュート!シュート!シュートするっぺよ!』
こんなナマリかどうかはわからないが、とにかく強かった。
特に、ブルガリアとルーマニア。
ルーマニアには、”ゲオルゲ・ハジ”がいた。
天才レフティ。こんな選手がいたとは。
当時僕はテレビの前でとんでもない衝撃をうけた。
例えるならば、初めて赤と青の3D眼鏡をかけて隕石やらなんやらが自分にぶつかってくる映像をみた時のように。

いつか会いにいこう。。。






で、いま、ルーマニアにいます。
スポンサーサイト



このページのトップへ

Information

  • Author: 辰巳雅敏
辰巳雅敏

検索

カレンダー

12月 « 2006年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -