ヤーミン・チーパオ の シルクロード 

  会社辞めた組夫婦のユーラシア横断滞在記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
Nihongo ga kakenai.
Syashin ga irerenai.
koko ha Ukraina.

Romani de kono Tabi saigo no [Nonbiri] wo shita.

koko kara ha kakeashi.
Belarossi ha Visa ga iru sou dakara, ikisaki wo Poland ni henkou. Poland kara Litania ni hairu. Litania de Rossia Visa wo tori, soshite Rossia [Siveria-Tetsudou] he.
Niigata zyouriku ha 2/20 zengo kana.

izyou imano yotei deshita.
スポンサーサイト
このページのトップへ
ルーマニア北部の村々に合計10日も居たことになる。

車が珍しく、主な交通手段は馬車。
老人は本気の民族衣装を身につけている。
子供は自家製のソリで坂道を、男の子は、うぉぉぉぉぉぉぉぉ と、女の子は、きゃっきゃ きゃっきゃ と滑り降りる。
気温は寒いが、人はあったかい、家もあったかい、そして飯が最高にうまい。
本当のルーマニアをみれた気がする。

レストランがないので夕食はもっぱら宿(ペンション)で食べる。
宿のおかあちゃんが腕を振るって『ルーマニアお袋の味』を食べさせてくれる。もうなんというか、尻尾を丸めて唸るしかないうまさ。幸せ。

ここルーマニア北部ではキノコが有名らしく、料理にふんだんにキノコが使われている。自称『キノコ大好き日本代表』の辰巳夫婦は、あーや、こーや、と唸りながら、そして涙を浮かべながら食べたのであった。

そこでだ、僕はふと思った。
僕は今まで数学や物理なんかは勉強してきた。が、キノコについては勉強していない。
大好きなのに。。。なにも知らない。。。
愛してるのに。。。なにも知らない。。。
代表失格。そもそも自称にすぎない。

よし、日本に帰ったらキノコの勉強をしよう。
ふふふ、これはかなり楽しそうだぞ。
絶対笑わないと評判の陰気な人を陽気にするキノコ、完璧主義の人がどうしようもなくだらしない人になってしまうキノコ、便秘でお困りの方々のお通じを助けるキノコ、髪の毛がフサフサになるキノコってのもいい、鼻毛が伸びなくなるキノコってのはあるだろうか?
などなど、キノコの世界は深そうだ。
ますます学びがえがありそうだ。

そんなことを思いながらウクライナへ。。。 このページのトップへ
ルーマニア北部の村。

寒波の影響で髪の毛も凍る。
鼻の穴を開いて覗いてみると、
毛の先に奇麗な氷の玉が付いている。
まるで小宇宙のような美しさだ。

しかし、我々は寒波に負けず、一路シベリアを目指す。
このページのトップへ
Sigisoara toiu machi no aru Tokeitou no ue, tesuri bubun ni, sekai no kaku toshi heno hougaku to sono toshi made no kyori wo shimeshita Plate ga atta.
Tokyo made 8890km.
pin to konai ga, toosouda.
iki ha 7kagetsu gurai kaketa kono kyori, kaeri ha 2syuukan hodo de kakenukeru. zenshin de sono 8890km wo kanziyou. soshite Tabi wo hurikaerou, Syourai no koto mo kangaete miyou. 8890Km ha ironna koto wo kangaeru noni zyuubun na kyori darou.
TS0144.jpg


[Photo613]
2006/01;Bucarest
TS0045.jpg


[Photo614]
2006/01;Bucarest
TS0046.jpg


[Photo615]
2006/01;Bucarest
TS0047.jpg


[Photo616]
2006/01;Bucarest
TS0055.jpg


[Photo617]
2006/01;Sinaia
TS0057.jpg


[Photo618]
2006/01;Sinaia
TS0069.jpg


[Photo619]
2006/01;Sinaia
TS0076.jpg


[Photo620]
2006/01;Sinaia
TS0079.jpg


[Photo621]
2006/01;Sinaia
TS0084.jpg


[Photo622]
2006/01;Brasov
TS0092.jpg


[Photo623]
2006/01;Bran
TS0099.jpg


[Photo624]
2006/01;Bran
TS0107.jpg


[Photo625]
2006/01;Sigisoara
TS0120.jpg


[Photo626]
2006/01;Sigisoara
TS0121.jpg


[Photo627]
2006/01;Sigisoara
TS0128.jpg


[Photo628]
2006/01;Sigisoara
TS0132.jpg


[Photo629]
2006/01;Sigisoara
TS0141.jpg


[Photo630]
2006/01;Sigisoara
TS0142.jpg
このページのトップへ
ルーマニアも食べ物おいしぃ。
おいしいし、寒いから、ふたりとも太ってきました。

まず、パンがおいしい。
トルコ風ふわふわパンとも違う。ドイツ風ごついパンとも違う。
特にここシギショアラという街のパン屋はこの旅一番おいしいと思う。
食事パンもおやつパンも美味しくて、制覇したくなって、5日ものんびりしてしまいました。
味も食感も香りも。。。とけそうです。

ミティティという串焼きハンバーグはルーマニアの代表的な食べ物で、マーケットで立ち食いしたり、レストランで
いただいたり、肉汁たっぷりそとはカリカリおいしいです。

ルーマニアの外食はいままで通ってきた国々よりお金がかかるので、時々ソーセージやハムと野菜を買って自炊したりもします。薫製類はどれもしっかりした味でおいしい。きのうはヤーミンがチャーハンを作ってくれました。おいしかった。やっぱりごはん。

[Photo609]ごちそう
ヤーミンが食べてるのはレウズ豆のトマト煮込みの上にグリルしたぐるぐる巻きソーセージがのっています。
手前はトキトゥーラという豚肉の煮込み料理。たくさんの野菜やピクルスと一緒に煮込んでおります。ポレンタという小麦粉をねったものをそえていただく。ポレンタはイタリアでも食べました。
ルーマニア人というのは元々この地に住んでいた人とローマ帝国時代に進出してきたローマ人との混血らしい。ローマ(Roma)人の国=ルーマニア(Romania)。言葉も似ています。
TS0042.jpg


[Photo610]とんかつ定食
1600円もするとんかつ食べちゃった。とんかつでした。
TS0050.jpg


[Photo611]パパナッシュ
チーズ風味の揚げドーナツ。熱々のドーナツのまん中のくぼみにチェリージャムとサワークリームが入っています。おいしぃ。
TS0087.jpg


[Photo612]ポップコーンや
氷点下でもがんばる。
TS0091.jpg


[Photo613]筒
めっちゃでかい筒状のパン。まわりのトッピングは砂糖やナッツやチョコレートやシナモンなど選べる。砂糖もザラザラとかシロップとか。
TS0097.jpg
このページのトップへ
とにかく来たくて来たくてしょうがなかった、ルーマニア。
ただ大好きなサッカー選手がいるというだけで。。。

94年ワールド・カップ アメリカ大会、
(またまたサッカーの話ですんません)
東欧の活躍はすごかった。もうなんていうか、
『うおぉぉぉぉぉぉぉ、どうだ~、こりぁぁぁぁぁぁ、
大国だけがつえーわけじゃなかとっ!!!
おいら達だってやれんだ!!!
でっかい国のやつらにゃまけねぇっぺよ!!!
んだ、んだ!!!シュート!シュート!シュートするっぺよ!』
こんなナマリかどうかはわからないが、とにかく強かった。
特に、ブルガリアとルーマニア。
ルーマニアには、”ゲオルゲ・ハジ”がいた。
天才レフティ。こんな選手がいたとは。
当時僕はテレビの前でとんでもない衝撃をうけた。
例えるならば、初めて赤と青の3D眼鏡をかけて隕石やらなんやらが自分にぶつかってくる映像をみた時のように。

いつか会いにいこう。。。






で、いま、ルーマニアにいます。 このページのトップへ
イスタンブール市内から電車で約1時間、2005年12月31日、0:00、アタチュルク国際空港に到着。ここ数ヶ月、ずっとず~と楽しみにしていた2人の友人を迎えるためだ。

いろんな飛行機が次々と到着する中、ドイツ、フランス、イタリア、オランダなど西欧からの飛行機が遅れてる。どうやら大雪のせいらしい。パリからの便は 3hours45min Delayed と表示されている。なぬ!思わず唸る。さらに衝撃的なことに、ドイツからの便は Canceled と表示されている。なぬなぬ!もっと唸る。キャンセルって・・・・・・不安がよぎる。
さぁ、我らの待つアムステルダムの便はどうだ。Delayed としか出ていない。何時間遅れかわからない。これすなわち飛び立ってないってこと???
むむむむむ。しかしまぁ大らかに待とうではないか。

1:00 Delayed  まぁまぁまぁ。


2:00 Delayed  うん、うん、だ、だ、大丈夫。


3:00 Delayed  ・・・ぱっと Canceled に変わる、なんてなしよ!!!





3:30 表示が変わった。5hours15min Delayed 
うぉーーー!!!よっしゃーーーー!!!飛び立ったーーーーーー!!!


5:00 西欧の大雪にヤキモキさせられたが、2人を乗せた飛行機は無事イスタンブールに到着した。

『おくぅ~!ありまぁ~!ようきたなぁ!イスタンブールは遠かったのぅ!』
ついつい声が大きくなる。うれしいうれしい再会が果たされた。
 
その後、4人で超濃密でエキゾチックな年末年始を過ごした。幸せな大晦日と正月であった。彼らは今日、カッパドキアへ、そして、僕らはルーマニアへ向かう。

この旅で4度訪れたイスタンブールともほんまにお別れ。もう戻ってこない。いろんな出会いと別れのあったイスタンブール。ここは間違いなくアジアからの旅の終着点であり、同時に、次なる旅への出発点だ。さぁ僕らも日本に向けて出発することにしよう。

[Photo597]有馬と奥とサバサンド
2005/12/31;イスタンブール
ほうばるほうばるおくのぶひと
TS0008.jpg

 
[Photo598]フェリーにて
2005/12/31;イスタンブール
イスタンブールじゃないみたいな晴天続き。
奥か?有馬か?どっちかは相当な晴れ男やな。
TS0004.jpg

 
[Photo599]ハーレム
2005/12/31;イスタンブール
ふたりとも鼻の下のびのびなんじゃね~の
TS0002.jpg

 
[Photo600]補給物資の数々
2005/12/31;イスタンブール
>奥様
いろんな注文を完璧にこなしてくれてありがとう。
年越しソバはまいった。さすが、いい仕事するなぁ。
>有馬様
アタリメでビールが飲めるとは夢のようやったわ。
イカ飯、かなり楽しみです。さんきゅー
TS0013.jpg

 
[Photo601]年越しカップソバ
2005/12/31;イスタンブール
うまい!ダシが違うね。かんげき~
TS0020.jpg

 
[Photo602]素敵な雲だなぁ~
2005/12/31;イスタンブール
TS0023.jpg

 
[Photo603]今年もよろしくお願いしま~す
2005/12/31;イスタンブール
TS0018.jpg

 
[Photo604]ギターみたいなの
2006/01/01;イスタンブール
まるで幸せそうなトルコ人の顔みたいな素敵な楽器
TS0027.jpg

 
[Photo605]元旦にお昼ね、ほのぼの ほのぼの
2006/01/01;イスタンブール
TS0029.jpg

 
[Photo606]よ~し、食うぞぉ。両手で、食うぞぉ。
2006/01/01;イスタンブール
TS0022.jpg

 
[Photo607]ベリーダンス
2006/01/01;イスタンブール
官能的だぁ。あっぱれあっぱれ。
TS0032.jpg

 
[Photo608]注意!
2006/01/01;イスタンブール
ふたりとも凝視し過ぎです。
TS0031.jpg
このページのトップへ
あけましておめでとうございます

2006年、はじまりはじまり。
みなさんお元気ですか?
昨年は大変お世話になりました。
ブログもご愛読頂き、ありがとうございます。

新年は、シルクロードの終着点イスタンブールで迎えております。
2006年の目標としては、こんなかんじかな。
・無事日本に戻ること。
・みんなと会って土産話をすること。
・旅をきちんと締めくくること。
・新しい生活をスタートさせること。
・次の夢をみつけること。
などなど。

2006年がみなさんにとって幸せな一年となりますように。

                               マサ・シホ

■今年の主役たち■
[Photo591]アルメニア代表
超ブサイク犬。愛くるしい。
FTS0974.jpg


[Photo592]お手!
FTS1425.jpg


[Photo593]勢い、よ過ぎて・・・
FTS1424.jpg


[Photo594]雪の上でもお座りだい!
FTS1423.jpg


[Photo595]日本代表
05-01-09_20-44.jpg


[Photo596]ムスリム!?
FTS1477.jpg
このページのトップへ

Information

  • Author: 辰巳雅敏
辰巳雅敏

検索

カレンダー

12月 « 2006年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。