FC2ブログ
ヤーミン・チーパオ の シルクロード 

  会社辞めた組夫婦のユーラシア横断滞在記

4月に日本を出発したときに決めたゴールはルーマニアやった。シルクロードの旅やから、トルコのイスタンブールがゴールでもよかったけど、大好きなサッカー選手がルーマニアの人ということでルーマニアにした。
 
が、しかし、ゴールが変わりそうです。
 
中国で買った世界地図を眺めていて気がついた。
『ルーマニアの上ってウクライナなんや。で、その先はもうロシアやん。へぇ~、そうなんや~。ん、ということはモスクワすぐ行けるじゃん。モスクワからは列車があるじゃん。シベリア鉄道じゃん。シベリア特急って水野はるおじゃん。』
とまぁ、じゃんじゃん言いながら志保とふたりで興奮したのだった。いつか乗りたいと思ってたシベリア鉄道。どうせ乗るなら一番寒い時がいい。まさに今回がぴったりや。2月、極寒のイルクーツクに降り立ってみよう。-40度の世界とはどんなものか!飛行機でぴゅーんって帰るんじゃなくて10日ぐらい列車に揺られてユーラシアの大きさを再確認しよう。そして、ゆっくり旅をふりかえろう。ユーラシア大陸にでっかい円を描くのだ!うん、それがいい。決まり!
 
今後の予定:力作のMapを御覧あれ!☆Mapはこちら☆
ウズベキスタン→トルクメニスタン→イラン→アルメニア→グルジア→トルコ→ブルガリア→ルーマニア→ウクライナ→ベラルーシ→リトアニア→ラトビア→エストニア→ロシア
 
ロシアのウラジオストックから飛行機で新潟に行きます。新潟から鈍行で東京へ。東京で10日間ほど過ごしたあと、バスで京都へ。
『家に帰るまでが遠足です。』と同様に、京都に帰るまでが旅なのです。よって、この長旅の新しいゴールは東京となりました。
関東のみなさん、バックパックを背負った少しきたなめの夫婦ですが、なにとぞ泊めてやって下さいネ。
 
『日本に帰る』というより『日本に行く』という感覚の方が圧倒的に強くなったこの新ルートはまっこと楽しみなものです。
スポンサーサイト



このページのトップへ

Information

  • Author: 辰巳雅敏
辰巳雅敏

検索

カレンダー

08月 « 2005年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -