ヤーミン・チーパオ の シルクロード 

  会社辞めた組夫婦のユーラシア横断滞在記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ






スポンサーサイト
このページのトップへ
あぁよかった~、やってよかった~、写真展。

三日間という短い期間ではありましたが、
全国各地から150人もの方が会場に来てくださって、
正直、びっくりするとともに、感激しました。
ほんとにほんとにありがとうございました。
また祝福の花束などを贈って下さった方々にも大変感謝しています。

みなさんのお陰で旅をきっちり締めくくることができました。

あぁ幸せ・・・・・・・・


みなさんといろんな話をさせてもらって、
充実した幸せな三日間はあっという間に過ぎてしまいました。
これからの人生もまた楽しく大事に生きて行こうと思います。


今回、展示した写真36点と展示会の様子をBLOGに掲載したのでどうぞご覧になって下さい。
◇BLOG写真展◇←クリックして下さい
◇写真展の様子◇←クリックして下さい このページのトップへ
辰巳雅敏写真展 * SILKROAD2005-2006


旅マップ ◇下のマップをクリック◇
map2.jpeg

■道端で遊ぶ男の子
お寺の前の溝にはまって、子供たちは泥だらけになって遊んでいた。
道端で遊ぶ男の子
2005/05 中国・トンコウ

■飲食店の姉弟
カメラを向けると恥ずかしそうに微笑んでくれた。
飲食店の姉弟
2005/05 中国・トルファン

■ロバ車の上で
ウイグルのおじいちゃんと孫。この辺りでは、車よりもロバ車が多かった。
ロバ車の上で
2005/05 中国・トルファン

■ラクダのアブラハム
気温およそ40度。さすがのアブラハムもやる気がない。
ラクダのアブラハム
2005/05 中国・トルファン

■イーニン行きのバスの中で
少し離れた席にいるおばあちゃんにしょっちゅう合図を送るおじいちゃん。
ウイグル帽がよく似合っている。
イーニン行きのバスの中で
2005/06 中国・カラマイ

■仲良しこよし
なんともいえない愛くるしさ漂うふたり。
桑の実の紫色の汁が顔中についてびちょびちょ。
仲良しこよし
2005/06 中国・クチャ

■フリフリ赤ちゃん
ウイグル人の女性は眉毛を繋げる化粧をする。
オスマという植物の汁を眉毛に塗っているそうだ。
フリフリ赤ちゃん
2005/06 中国・クチャ

■ロバ
ウイグル人はロバをすごく大切にする。このロバもかわいく着飾られていた。
ロバ
2005/06 中国・クチャ

■バザールのはじっこで
眼がキラキラ輝いていて、とてもかわいい赤ちゃんだった。
彼のまわりにはたくさんの笑顔があった。
バザールのはじっこで
2005/07 中国・ホータン

■ウイグル模様の中で
商店街の中、アトラスと呼ばれる美しいシルク織物屋で、
おじいちゃんとおばあちゃんがおしゃべりをしていた。
ウイグル模様の中で
2005/07 中国・ホータン

■日曜バザール
ホータンの定期市は特に大きく、何千という人が道路を埋め尽くしていた。
活気があり、色とりどり、とても楽しい。
日曜バザール
2005/07 中国・ホータン

■ひるね
バザールの片隅で、しばし休息中のおじいちゃん。
ひるね
2005/07 中国・ホータン

■パオで生活する女の子
綺麗な空と山と湖に囲まれたパオでの生活。
決して豊かではないが、子供たちは元気いっぱいに遊んでいた。
パオで生活する女の子
2005/07 中国・カラクリ湖

■赤いクツと白いクツ
可愛い靴が二組。大事に大事に使われていた。
赤いクツと白いクツ
2005/07 中国・カラクリ湖

■とにかくうれしくて
写真を撮られるのがうれしくてしょうがないという感じだった。撮る側もうれしい。
とにかくうれしくて
2005/07 パキスタン・フンザ

■村の子供たち
売り物のアンズなのに、どんどん持ってきてくれた。
「おいしい」というと、すごく嬉しそうな顔をして、
次のアンズを取りに行ってくれた。
村の子供たち
2005/07 パキスタン・フンザ

■フンザの少女
フンザの女の子はよくこの服を着ていた。母親の手作りのようだ。
この壁とポーズは彼女のお気に入り。衣装と合ってる。
フンザの少女
2005/07 パキスタン・フンザ

■ビーチボールとガム
泊めてもらった家の末っ子オイディノイちゃん6才(左)と近所の友達。
ビーチボールとガム
2005/09 ウズベキスタン・リシュタン

■コネコといっしょに
猫や犬が大好きな優しい女の子ノジマちゃん(8才)。
コネコといっしょに
2005/09 ウズベキスタン・リシュタン

■バザールで
お母さんと一緒に最高の笑顔をしてくれた。
ウズベキスタンの人たちはみんな陽気でフレンドリー。
バザールを歩くだけでいろんなものを食べさせてもらった。
バザールで
2005/09 ウズベキスタン・サマルカンド

■電車の中で
車窓から外を眺めるのはなんともいいものだ。
この子は何をみて何を感じていたのだろう。
電車の中で
2005/09 イラン・マシュハド

■くつ屋さん
どんな世界でも職人さんはかっこいい。
くつ屋さん
2005/09 イラン・カシャーン

■ひと休み
黒色のゆったりしたズボンがこの村の男性の衣装だった。楽そうでいい。
ひと休み
2005/09 イラン・アブヤネ村

■ブランコに乗って
ヤルド(4才)。パパが買ってくれたチョコレートを顔中につけたまま庭のブランコでごきげんさん。
ブランコに乗って
2005/10 イラン・カプチョール

■バスの中で
とても綺麗なスカーフを巻いているアゼルバイジャン人の女の子。
バスの中で
2005/10 アルメニア・ディリジャン

■塀の向こう
飲料工場で働く人たちは、素敵な笑顔で手を振ってくれた。
塀の向こう
2005/10 アルメニア・アラヴェルディ

■商店
小さな商店にはいろんなものが置かれてあった。
商店
2005/10 アルメニア・アラヴェルディ

■いい顔といい顔
ふたりとも同じように幸せそうな笑顔をしてくれた。
いい顔といい顔
2005/11 グルジア・トビリシ

■一輪車を押して
グルジアの首都トビリシは街も人もかっこよかった。
一輪車を押して
2005/11 グルジア・トビリシ

■おしゃれしてお出かけ
よく笑っていたのに、カメラを向けると少し堅くなってしまった。
遊び足りなかったようだ。
おしゃれしてお出かけ
2005/11 グルジア・トビリシ

■母と子
写真を撮ってもいいか尋ねると、お母さんは急いで家の奥に行き、
子供の口の周りをきれいに拭いて戻ってきてくれた。
母と子
2005/11 トルコ・サフランボル

■道端で
散歩をするだけでいろんな人生と出会える。
道端で
2005/11 トルコ・サフランボル

■タコ漁師
エーゲ海から戻ってきた小さな小さな船には大小あわせて10杯ほどのタコがいた。
海の男の顔はいい。セーター海色。
タコ漁師
2005/12 ギリシャ・ロードス島

■羊を売りに
週に一度開かれるアニマルマーケット。朝日の中、会場まで羊とともに歩いていく。
羊を売りに
2006/01 ルーマニア・バグダンボーダ

■ときめき
歩いてた子供が木のおもちゃの店先で急に立ち止まった。
なるほど、どれもこれも素敵なおもちゃだった。
ときめき
2006/02 ポーランド・クラコフ

■いつも一緒に
極寒の地イルクーツクに熱々のカップルがいた。こうありたいものだ。
いつも一緒に
2006/02 ロシア・イルクーツク このページのトップへ

Information

  • Author: 辰巳雅敏
辰巳雅敏

検索

カレンダー

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。